はやしたろうのはてなブログ

SE→システム営業→広告営業→ウェブマーケティング担当→集客担当になった中で感じたことを書いています。※旧:SE初心者奮闘記spec2

リスティング広告の社内運用について

sponsored links

リスティングの社内運用をする場合、規模がある程度大きいと必要になるものはなんだろうと考えてみた。
最近は社内運用も増えているみたいですし。インハウス化ともいう。

メリット

代理店を挟まないので費用削減。
フィーがだいたい20%くらいは取られてるだろうから、規模が大きい程削減率はよい。

デメリット

運用しきれるかの一点。

リスティング担当のマンパワーが必要。人数とか、スキルとか。
代理店が作業してたことをやれる人。
入札調整もそうだけど、バナーの作成とかが社内でできると吉。

ツール

マンパワーが足りないと困るから自動入札ツールが必要な場合もありますね。
▼Web担さんにまとめられてました!

自動入札ツールを使えば日々のルーティン作業は確保できるけど、キーワードとか広告のタイトル、ディスクリプションとかは人でやらねばならねー現実。

うちもいつできるんかなぁー。

広告を非表示にする