読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやしたろうのはてなブログ

SE→システム営業→広告営業→ウェブマーケティング担当→集客担当になった中で感じたことを書いています。※旧:SE初心者奮闘記spec2

GoogleAnalyticsで広告のレポートを見る:URLエンコードに便利なファイル

sponsored links

スマホ経由のコンバージョンが測れなかったのであんまり活用できてなかった。モバイル系はコンバージョンタグが入れられないから概算だったみたい。

予算がシビアになってきたのでこの機会にGoogleアナリティクスで計測できるようにしました。

 

 

めんどくさかったのが、キーワードのエンコード

アナリティクスさんは日本語が文字化けしてしまうので日本語をUTF-8エンコードしてあげないといけないです。

60,000キーワードなんて一行一行置換してくのは嫌です。というが無理。

Google先生にききました。

世の中にはすごい人がいる

Google先生のお導きで出会いました。
こちら。サンプルファイルがあります。
 
…すごい捗りました!
ありがとうございます!
一度エンコードしたものがちゃんと変換できているかチェックできるデコードセルもあるので安心です。
お勧め!
 

使い方は簡単。

サンプルファイルをダウンロード。
A列セルにエンコードしたいキーワードを並べるだけ。
するとB列にエンコード後のキーワード、C列にエンコードしたのをデコードしたキーワードが出現します。
流石に60,000キーワードは計算に時間がかかりましたが、数百くらいならさらっとエンコードしてくれます。
あとは必要なパラメータにくっつければ完成。
広告を非表示にする