読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやしたろうのはてなブログ

SE→システム営業→広告営業→ウェブマーケティング担当→集客担当になった中で感じたことを書いています。※旧:SE初心者奮闘記spec2

年末のユーザー動向と広告傾向

sponsored links

小売・ECのリスティング担当様はお疲れ様です。
たぶん、この瞬間も体力をかなり削ってらっしゃるのだろうと思います。

僕の担当業界はすでに収束を迎え、先の連休では爆死という結果と相成りました。合掌。

年末の検索連動型広告とディスプレイ広告の傾向

他のリスティング担当とも話していたのですが、年末の傾向として12月は中旬頃からユーザーの収束が見られました。

例年そういう傾向だからしょうがないっちゃあそうなんですね。
あとはROASをどれだけ悪化させないで年明けを迎えられるかということ。
博打施策も効かなくなっているのでどうしようかとデータ眺めていたらちょっとした傾向がわかりました。

今月は二週目辺りにディスプレイ広告の状況が一瞬悪化。その後復活し、好調に遷移しております。
しかし一方で検索連動型広告の方が反対の動きをして、現在は悪化の一途です。

今年は一週間ほど早くユーザー行動の鈍化が観測されましま。

仮説ですが、年末は顕在層の入り口である検索連動型広告が収束してもディスプレイ広告で刈り取ることができるのではないかと。
逆に言えば検索連動型広告はずっと上げてても全体の悪化の原因なので早めに絞る必要性がある。
来年も検証しないとな…。

スマホシフトの動きはモバイル全盛期と同じような動き

データ的にはスマホは最後の最後まで伸びそうです。
しかし、PCユーザはもう大きな動きはなさそう。
これは前年以前の傾向と合致します。モバイル全盛期でもPCユーザの鈍化が早く、モバイルのほうが最後まで伸びていました。

ただハイスペック端末の普及によってコンバージョンボリュームもPCの割合が少なくなっています。
ユーザーが扱う端末間の動きも合わせて見ていかなければならないというのは以前から言われていることですが、データと合わせると改めて必要性を感じます。

これからはアトリビューションは確実に理解していかなければならないですね。
正月の勉強が決まってしまいました…。

煮詰まる時ほど癒しを

f:id:ringboy:20131224233352j:plain
メロン熊に見えるかわいいワンコ。
んー…明日も頑張ろ!

メロン熊 マグネット

メロン熊 マグネット


ちょっとしたクリスマスプレゼントにメロン熊はいかがっすか?
広告を非表示にする