はやしたろうのはてなブログ

SE→システム営業→広告営業→ウェブマーケティング担当→集客担当になった中で感じたことを書いています。※旧:SE初心者奮闘記spec2

【レビュー】hp 15-d020TUを購入。

sponsored links

エイプリルフールと入社式。

いきなり辞令で北海道行け!とか実は倒産しました!とか嘘つかれたらその会社に入ったことを後悔しそうだなー。といつもこの日は妄想する。

さて、どうでもいいこと書いたので本題。

10年選手のWindowsノートがだいぶ遅くなってきたので増税を買い換える理由としてこじつけて買いました。

富士通は確かに候補にはなりましたが、結局スペックと値段でhpのノートパソコンと相成りました。

 さっそくセットアップした!

スペック:HP 15-d020UT

【CPU】Celeron N2810(2.0GHz)

【メモリ】4GB

【HDD】500GB

【ドライブ】DVDスーパーマルチドライブ

【モニター】15.6型ワイド

【グラフィック】インテル HD グラフィックス

【OS】Windows 8.1 64ビット

 

ヒューレット・パッカード HP 15-d020TU F7Q57PA-AAAA (スパークリングブラック)
 
f:id:ringboy:20140401081812j:plain画面きれい!

まだ会社でもWindows8.1を使っている人は一人しかしないので新鮮。
自分のパソコンが急逝したときにWindows8だったものは使いました。
Windowsマークがいなくなっていて、VISTAに続くクソOSの登場かと思ったけどアップデートで復活しててよかった!

使用感

重さ
今までのノートパソコンが重かったせいか、非常に軽く感じる。
でも2.2キロはあるみたいなので、ずっと持ち歩くにはやっぱりMacBook Airかな。

キーボード
テンキーも右に付いているタイプのキーボードなのでボタンが詰まっている感が半端ない。
ブラインドタッチになれるまでしばらくかかりそうな予感。
タッチパッド
スワイプ式のタッチパッドで操作するのがデフォルト。
この機種はディスプレイをタッチしても操作出来ないタイプ。
Macのスワイプ操作に非常に似ていますね。

クリックボタンの押した感は異常。
カチッというか、コクッというかそんな感じの音がする。

スペックは値段とのバランスですが、今のところは問題なく。

値段が高すぎてもクソ機能が無駄に付いているよりは全然いいと思います。 

Officeはキングソフト

表計算やプレゼンテーションなんて家では使わないので互換ソフトでおっけー。
ただし、デフォルトだとアクティベートしてもdocxやxlsxなどのファイルは保存出来ないのでアップデートして利用できるようにしました。


基本的にはこれで必要なものは揃ったのでよいかなと。
ウィルス対策はウィルスバスタークラウドで移行すればオッケー。
あとはAdobe系のソフトだけど…使えるのか?

…どーん。

広告を非表示にする