読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやしたろうのはてなブログ

SE→システム営業→広告営業→ウェブマーケティング担当→集客担当になった中で感じたことを書いています。※旧:SE初心者奮闘記spec2

【検証結果】WindowsXPからWindows8へのデータ移行方法

PC how to系 Windows

sponsored links

XPのサポートが間もなく切れるので、バタバタデータの移行をする人も多いと思います。

うちのその一人でしたので、これからやる方への一助となればと思います。

まずは検証結果

  • ソフトウェアネクスト:持ってたソフトのバージョンが古いのか失敗。
  • Windows転送ツール:XPはサポートしてなかったので失敗。
  • ファイナルパソコンデータ引っ越しeXPress:期限付きだけど成功。

 

ということで、自分がやった中では「ファイナルパソコンデータ引っ越しxXPress」が一番簡単でした!

 

▼ファイナルパソコンデータ引っ越しeXPressはこちらから。

http://www.microsoft.com/windows/ja-jp/xp/transfer-your-data.aspx

引っ越し手順

  1. 古いパソコンと新しいパソコンの電源設定でスリープしないようにする。
  2. それぞれにソフトをインストール
  3. クロスケーブルで、二つのパソコンを接続(LANポート同士です)
  4. ガイダンスに従って、新旧パソコンを操作
  5. 4時間くらい放置(家事&映画観てました)
  6. 完了したよ!

データ引っ越し後、Windows8でも動作は問題ないです。

データがなくなったとかなんとかいう場合は古いPCをシステムの復元でもやって、データ移行作業の前の状態まで戻してあげればいいと思います。

(正直、消えて困るデータなら最初から別にバックアップ取って、別の場所にでも保存しておけよという話なんですけど。ただ普段そういう意識がない人は少なくないと思うので、この機会に保存用のUSBでも作っておくのがいいと思います。)

使った備品

今回僕はクロスケーブルを使って引っ越ししました。

クロスケーブルとは見た目はLANケーブルなんですけど、お互いにデータをやり取りできるように中の配線がクロスしているケーブルです。(詳しい説明は省きます笑)

 家で使うなら短いやつを一本買ってくれば問題ないと思います。

大容量USBや家庭内LANがあるなら、それを使ってデータ移行することも出来ます。

まるっと移行しなければならなかったので、直接繋いだ方がいいやって感じでクロスケーブルを選んだだけなので、この機会に大容量USBを買っちゃおうという方は

 

TOSHIBA TransMemory UHYBS-064GH USB2.0対応

TOSHIBA TransMemory UHYBS-064GH USB2.0対応

 

amazonとかでポチっちゃっても良いと思います。

 

広告を非表示にする