読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやしたろうのはてなブログ

SE→システム営業→広告営業→ウェブマーケティング担当→集客担当になった中で感じたことを書いています。※旧:SE初心者奮闘記spec2

空き容量が少なくてもiOS8にする方法。【人柱】

sponsored links

セキュアやら、バグやらの話が落ち着いてきたのでiPhoneのOSをiOS7からiOS8にアップデートしました!!

しかし、iPhone単体だとアホみたいに時間がかかるというし、実際単体アップデートしようとしたら「空き容量が足りません」って出てしまい、なんもできんやん!ってことで別の方法でやりました。

iTunesの利用で短時間アップデート

僕のPC環境はMacなので、Windowsでもできるかはわかりませんが、おおよそ大丈夫な気がします。

手順
  1. iTunesを起動
  2. iPhoneを接続
  3. iTunesでiOSをダウンロード
  4. iTunesでiPhoneデータをバックアップ。これ重要。
  5. バックアップ終了後、アップデート開始
  6. こんにちは!iOS8!
ね?簡単ー!( ^ω^ )



まぁ僕の場合、一回バグって初期化、工場出荷状態になりましたけどね!( ゚д゚)

無駄なアプリを削除するよいキッカケになりましたけど!

初期化しなきないけなくても、バックアップからデータを復活できるんでご安心を。
ただ、アプリによってはiOS8に対応していないものとかもあるので、注意が必要です。

ヘルスケアってアプリがOS付属なので使ってみるかなーって感じ。
よい、iPhoneライフを!

広告を非表示にする