はやしたろうのはてなブログ

SE→システム営業→広告営業→ウェブマーケティング担当→集客担当になった中で感じたことを書いています。※旧:SE初心者奮闘記spec2

【Google Adsense】あの便利そうなやつなんだろう?って調べてみた。

sponsored links

f:id:ringboy:20161123225900p:plain

 

最近、よくみる↑これ!!

これ入れられたらめちゃめちゃ便利やん。って思ったので調べてみた。

あれなんだ? →「関連コンテンツ」っていうらしい。

関連コンテンツっていうものです。

やっぱりその効果はとてもあるようで、

関連コンテンツは、サイトを閲覧しているユーザーに向けてサイト内の関連コンテンツを簡単に宣伝できる無料サービスです。ユーザーにとって関連性が高いコンテンツが増えるので、サイトのページビュー数や滞在時間、ユーザーのリピート率、広告表示回数が向上し、広告収益の増加が見込めます。

おすすめの関連コンテンツはトピックの類似性に基づいており、個々のユーザーに合わせてカスタマイズされます。テストの結果によると、平均的なおすすめの関連コンテンツでページビュー数が 9%、滞在時間が 10% 向上します。

Adsenseヘルプ)

 と、テスト結果はすごい。

ページビュー数が増えれば、クリック機会ももちろん増えるし、滞在時間が増えればSEO的にはプラスの効果がありますね。

 

「関連コンテンツ」は誰でも設置できるのか?

んでもって、自分もできるんかな?って思ってAdsenseの管理画面を見てみた。

 

ないよ!!!!!!!!

 

絶対ええやーん。これ入れられたらええやーん。使いたいやーん。

関連コンテンツ ユニットのご利用要件
関連コンテンツを利用できるのは特定のサイト運営者様だけです。 ご利用いただくには、サイトのトラフィック量とページ数の最低要件を満たしている必要があります関連コンテンツによってユーザーに優れたエクスペリエンスを提供していただくために、この要件を設定しています。関連コンテンツ ユニットを作成できるかどうかは、AdSense アカウントの [広告の設定] ページでご確認いただけます。 

Adsenseヘルプ)

 

はいきたー。

アクセス量がものをいうということですな。

あと大切なのはページ数。

 

たしかに。

使っている人は有名な方々ばっかりだったでござる。

ここをまず目指していこうという話ね。

 

トラフィック量ってのは、Adsenseのインプレッション数なのかなぁ。

このあたりはGoogleブラックボックスだからわかりませんが・・・。

 

ちゃんと記事更新するところから始めよう。

嫁さんのほうがアクセス稼いでるのはやっぱりくやしいのぅ・・・。

広告を非表示にする