読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやしたろうのはてなブログ

SE→システム営業→広告営業→ウェブマーケティング担当→集客担当になった中で感じたことを書いています。※旧:SE初心者奮闘記spec2

MacOSX10.9マーベリックスを快適に使う方法

雑記 お役立ち apple

sponsored links

せっかくOSをアップデートするんだから、快適に使いたい!
 
ってことで、次回クリーンインストールする場合のためにメモ!
 

1.バックアップを取るための外付けHDDを用意

外付けHDDを買ってきた!
ただし、Windowsとの互換性を保つためにパーテーションを2つにわけた。
f:id:ringboy:20131028234615j:plain
ディスクユーティリティというデフォルトアプリケーションで作業。
 
ちなみに買ってきたのは下のやつ。2TBとか初めて買ったけどだいぶ安くなってるのなー。
 

2.タイムマシンでバックアップを取る

これはさっき作ったバックアップ用パーテーションを選択して、タイムマシンのいう通りに。簡単だけど、初めてのバックアップだったから6時間くらいかかった。ってもバックアップを始めて放置してればいいんでないでしょうか?笑
バックアップが終わったら電源落とす!
 

3.option+電源ボタンを長押し

一度システム終了して、option+電源ボタンを長押し。
画面が出たらメニューバーから再度ディスクユーティリティを開いて、インストールしたいディスクを消去。完全にハードディスクの内容を消去するのでバックアップは必須です!
 

4.フォーマット後、マーベリックスをインストール

f:id:ringboy:20131029000537j:plain
インストールが終わるまでしばしお待ちを…。
 

5.移行アシスタントでタイムマシンからデータを復旧!

これが便利ね。本当に。
移行アシスタントというこれもデフォルトアプリケーションだけど、タイムマシンでバックアップしたデータを復元することで無駄なもんがなくなった、新しいOSが入った、使い慣れたMacの出来上がり!いいね!

 

 

 

 

 
 

 

 

 

広告を非表示にする